白漢しろ彩 評判

MENU

白漢しろ彩 評判

 

総合的に一番良いと思うのは、赤ら顔をケアする和漢化粧水「白漢しろ彩」です。

 

こんな悩みを持つ方は一度試すとよいです。

 

・頬や鼻、あごがいつも赤い
・暑くもないのにいつも顔が赤い
・ニキビの後の赤みが引かない
・敏感肌で肌に合うものがなかなかない
など。

 

2つの実証結果

 

しろ彩はデータ的にもしっかりしている顔の赤み化粧品で2つの実証試験を行っています。

 

@86%の被験者の赤みの軽減
 フランスの地中海から抽出した海洋性エキスの働き

 

A敏感肌の人の93%が高評価

 

敏感肌の方を集めて皮膚科医が評価してみたそうで、しろ彩を使うと
93%の人が肌荒れ・刺激が見られなかったそうです。

 

化粧品というと、イメージの広告が多い中こういう風にしっかりと試験をしているというのはかなり好感が持てると思います(^^

 

 

当然、成分的にも肌の刺激にならないように無添加でパラベンやアルコールなどは使っていないです。

 

さらに、30日間の返金保証もついているので、万一肌に合わなかったとしても安心です。

 

今ならキャンペーン価格で、定期コースが定価5600円→4400円と20%オフなので、試してみるとよいと思います。

 

公式ページには、使った人の感想が写真付きで紹介されているので見てみると自分と同じ悩みの方がどういう風に変わっていったかわかるのでイメージがわいてよいと思いますよ。

 

→白漢しろ彩の詳細はこちらから

敏感肌なので顔が赤くなりがち・・・。

自分は肌が敏感肌です。また、顔がすぐ赤くなってしまうのも悩みの一つです。顔の赤みは、緊張したりするとすぐに顔が赤くなってしまい、昔はけっこう恥ずかしい思いをしたのを今でも覚えています。

 

また、肌が弱いのも原因でしょうが、鼻の周りや頬のあたりもちょっと刺激があるだけでも赤みがでてしまうので、なるべく顔には刺激を与えないようにしています。外出時には、マスクをしたりして顔があまり周囲からみられないようにしてカバーするようにしています。

 

また、敏感肌のため、肌が荒れやすいので、洗顔などもわりと丁寧にやっていました。肌も乾燥しやすかったので、肌ケアで保湿をするのは重要だと思って、保湿はしっかりと行いましたが、かえって肌荒れが酷くなった時期もありました。友人に相談したら、肌が弱い場合に、刺激の強いものは極力避けたほうがいいといわれて、保湿をする時も刺激の少ないものに切り替えて、肌ケアをするようにしたら、肌の乾燥や肌荒れがかなりなくなったので、このときはとてもうれしかったです。

 

友人に相談してよかったと思いました。顔の赤みはあいかわらずですが、マスクで対策をして、また自宅ではしっかりと肌ケアをしているので、肌自体はそれなりにきれいな状態を保てています。

 

 

→白漢しろ彩の詳細はこちらから

 

>>顔の赤み化粧水ランキングはこちら<<